ホームインフラストラクチャ > 土木事業(シールド・推進・開削工法)

土木事業(シールド・推進・開削工法)

土木事業(シールド・推進・開削工法)
見えないところで安心できる生活を支えています。

工事の概要

通信設備用のトンネル工事や地下管路の構築で培った技術をもとに、推進工法やシールド工法、開削工法による上・下水道管路、水路等の構築、更改、更生工事などを行っています。
今後は、水道事業などの社会インフラにおけるPPP/PFI事業を推進し、社会ニーズに応えていきます。

主な取引先(順不同)

■エヌ・ティ・ティ・インフラネット株式会社 ■東京都(建設局、水道局、下水道局) ■農林水産省関東農政局 ■愛知県名古屋市 ■愛媛県松山市 ■神奈川県横浜市 ■千葉県千葉市、船橋市、勝浦市、我孫子市 ■大阪府堺市 ■長野県伊那市 ■徳島県鳴門市 他

施工実績

シールドトンネル

会社設立当時から現在に至るまで数々の施工実績を誇ります。
・NTT通信設備トンネル・地下鉄トンネル
・下水道トンネル・上水道トンネル
・最大径7000mm
・施工実績延長約170km


泥土圧シールド(一次覆工)

泥土圧シールドマシン
開削工法

上下水道の面的整備及び上水道の本管工事、下水道の配管工事、更生工事や用水路等
インフラパイプライン整備を行っております。


上下水道

水路

農業用水路

オープンシールド