ホームサステナビリティ > 日本コムシスのサステナビリティ

日本コムシスのサステナビリティ

私たちの目指すサステナビリティ

情報通信の基盤を支える高品質なネットワークの構築をミッションとし、安全で安心できる社会基盤整備の一翼を担っているコムシスが目指すサステナビリティは「スマート社会のインフラを造り、未来を創る」事業を通じてSDGsの目指す社会の実現に貢献するとともに、ステークホルダーの皆さまから信頼され、コムシスが持続的に成長し続けることを目指しています。

ステークホルダーとのかかわり

当社では、事業に関わりのある、あらゆるステークホルダーを重視した経営こそが大切であると考えています。「社員」、「お客様」、「取引先」、「株主/投資家」、「地域社会/地球環境」の5つを、ステークホルダーとして定義づけ、それぞれに重点的に取り組むべき活動指針を定めています。

[image]ステークホルダーとのかかわり 経営理念 行動指針 マネジメントシステム方針 調達基本方針 サプライチェーンサステナビリティ推進ガイドライン パートナーシップ構築宣言 マルチステークホルダー方針