企業概要COMPANY

コムシスホールディングス株式会社

ホールディングス経営の
安定性を背景に、
アグレッシブに事業を展開。

日本コムシスは、通信建設業界のリーディングカンパニーであり、コムシスグループの一員です。コムシスグループは、グループ各社の経営管理に専念する純粋持株会社『コムシスホールディングス』と、実際に事業を創造・展開・推進する『主要子会社9社』他で構成されており、この事業推進の中核的存在が私たち日本コムシス。昨今さまざまな業界で経営手法として導入が増えているホールディングス制。これは、“経営”と“事業”を分離することでグループ全体を戦略的にとらえられ、経営資源の最適な配分や新しい事業の追加などをスムーズに行えるなどの利点があり、まさに変化の時代に適した経営手法と言われています。私たちはこのホールディングス制を、業界に先駆けて取り入れました。
コムシスホールディングスは、東証一部上場企業。安定した経営基盤のもと、私たち日本コムシスはよりスピーディーかつフレキシブルに価値創造と事業展開を推し進めています。堅固な守りのコムシスホールディングス、積極果敢に攻める日本コムシス。この体制だからこそ、事業拡大と企業成長を着実に重ねてくることができたのです。

  • 日本コムシス
    株式会社

    本社: 東京都品川区
    代表者: 田辺 博
    資本金: 100億円
    従業員数: 連結6,539名
    単独2,750名
  • サンワコムシス
    エンジニアリング
    株式会社

    本社: 東京都品川区
    代表者: 大内宏之
    資本金: 36億2,471万円
    従業員数: 連結1,697名
    単独865名
  • 株式会社TOSYS

    本社: 長野県長野市
    代表者: 笠井澄人
    資本金: 4億5,000万円
    従業員数: 連結1,337名
    単独768名
  • 株式会社つうけん

    本社: 北海道札幌市
    代表者: 橘川龍也
    資本金: 14億3,293万円
    従業員数: 連結2,201名
    単独881名
  • NDS株式会社

    本社: 愛知県名古屋市
    代表者: 上山圭司
    資本金: 56億7,649万円
    従業員数: 連結2,959名
    単独1,076名
  • 株式会社SYSKEN

    本社: 熊本県熊本市
    代表者: 上村幸太郎
    資本金: 8億100万円
    従業員数: 連結1,029名
    単独566名
  • 北陸電話工事
    株式会社

    本社: 石川県金沢市
    代表者: 天野博史
    資本金: 4億5,000万円
    従業員数: 連結911名
    単独497名
  • コムシス情報
    システム株式会社

    本社: 東京都港区
    代表者: 打出邦彦
    資本金: 4億5,000万円
    従業員数: 連結612名
    単独413名
  • コムシスシェアード
    サービス株式会社

    本社: 東京都品川区
    代表者: 久保実
    資本金: 7,500万円
    従業員数: 単独138名

COMPANY会社概要

社名
日本コムシス株式会社
Nippon COMSYS Corporation
創立
1951年12月
所在地
東京都品川区東五反田2-17-1
TEL.03-3448-7030
代表者
代表取締役社長田辺 博
資本金
100億円
従業員数
連結 6,539名/
単独 2,750名
(2022年3月末)
売上高
連結 3,005億円/
単独 2,246億円
(2022年3月期)
本社
〒141-8647 東京都品川区東五反田2-17-1
TEL.03-3448-7030(代表)  
地図はこちら
西日本本社
〒559-0034 大阪府大阪市住之江区南港北2-1-10 ATCビル ITM棟7F
TEL.06-6946-5515(代表)  
地図はこちら

事業内容BUSINESS FIELD

  • 通信基盤事業(NTT事業)
    アクセス(NTT所外)光ファイバ等敷設工事 ほか
    ネットワーク(NTT所内)交換・伝送装置の配置廃線 ほか
  • 通信基盤事業(ドコモ事業)
    携帯電話基地局、無線中継基地局建設 ほか
  • ICTソリューション事業
    サーバ・ストレージ
    ネットワーク/インフラ
    保守 ほか
  • 社会システム関連事業
    通信土木、一般土木
    一般電気設備
    電線共同溝(C・C・BOX)建築
    建築付帯設備
    環境、エコソリューション ほか

BUSINESS日本コムシスを支える4大事業

  • 通信基盤事業(NTT事業)
    大規模ネットワークを結ぶ基幹回線から各家庭への電話線まで、光ファイバケーブルの設計と敷設・接続を行っています。また、電話局内の交換設備、サーバ・ルータなどによるIPバックボーンネットワークの設計・構築からシールドマシンを使った通信用トンネル掘削工事も日本コムシスは担っています。近年は電柱地中化工事が急増中です。
  • 通信基盤事業(ドコモ事業)
    携帯電話の基地局の設計から施工・試験、基地局建設に必要な用地確保の折衝やコンサルティング業務、構築後のメンテナンスまでトータルに行っています。スマートフォン普及によるデータ通信量の爆発的増加を背景に、ニーズは拡大の一途。大容量コンテンツの高速通信にも対応できるよう通信速度の品質を保つ工事も大きな使命です。
  • ICTソリューション事業
    通信建設業の施工技術、経験、ノウハウを活かし、お客様のご要望に合わせ課題解決に向けたさまざまなソリューションを提案し、構築、保守まで一貫して取り組む事業。お客様から信頼され、選ばれ続けるため、マーケットの変化に敏感に対応します。ネットワークからサーバ、最先端のクラウド技術を駆使した構築と幅広く活躍しています。
  • 社会システム関連事業
    暮らしをより便利で安全にするシステム構築を手がけています。羽田空港国際線ターミナルや都内の大型商業施設、防衛・防災・警察で用いられているネットワークの構築も私たちの仕事です。また自然エネルギーの太陽光・バイオマス発電システムをはじめとする新規事業にも積極的。近年は、老朽化の進む上・下水道管更改工事も増えています。