ホームCSR日本コムシスのCSR > 調達基本方針

調達基本方針

調達基本方針

日本コムシスでは、関連法令を尊守し、
調達取引様との信頼関係の構築に努め、
社会に支持される調達活動を行ってまいります。


公平・公正な取引
お取引先選定は、資材・役務の品質・信頼性・納期・価格ならびに
お取引先の経営安定性等を総合的に評価して公平・公正に行います。
法令・社会規範の遵守
法令・社会規範及び社内規程を遵守し、健全で公正な調達を行い不正な行為には加担しません。
品質の確保
当社の「品質方針」に沿って品質と安全を優先し、さらにコストについても重視します。
お取引先との良好なパートナーシップの構築
相互信頼関係に基づき、お互いの技術力の向上を図るとともに、良好なパートナーシップ の構築に努めます。業務上の立場を利用した収賄、強制横領を行いません。
機密情報の保護
取引を通じて知り得た機密情報は、お取引先の承諾なしに第三者に開示いたしません。

お取引先様へのお願い事項

当社事業展開の中で、物品・役務の調達についてはお客様が要望する全ての面について十分考慮した上で選定する必要があります。全てのお取引先の皆様については、以下の項目を実行されるようお願いします。

1.法令・社会規範の遵守
国の内外を問わず、お取引先の皆様が事業活動を行っている各国・地域すべての関係法規・基準、ならびに社会規範を遵守していただ くようお願いします。
2.人権の尊重・労働条件の確保
従業員の多様性・人格・個性を尊重し、差別・各種ハラスメント・児童労働・強制労働の禁止を徹底するとともに、適切な賃金や労働時間・休日・休暇の管理に努めるなど、雇用・労働条件の確保を図るようお願いします。
3.安全・衛生
建設業労働安全衛生マネジメントシステムに基づく、当社と連携した現場での災害予防活動の推進(潜在的危険有害要員の排除、快適職場作りの実現)に努めるようお願いします。
4.優良な品質の確保
お客様に提供する商品の品質維持・向上を図るため、品質保証体制整備に努力し、以下の遵守をお願いします。
(1)品質を保証すための体制の確立
(2)品質を維持、向上するための努力
5.適正価格での提供
お客様に経済面で満足頂ける商品を提供するため、常に市場競争力のある価格での物品・役務の提供と、価格低減活動の継続をお願いします。
6.指定納期の厳守と安定提供体制の構築
お客様からの要求に合わせた商品の継続的な供給と需給変動の要請に応じるため、確実な納期の確保と、安定的かつ柔軟な供給体制の整備をお願いします。
7.私的利益受領の禁止
当社従業員がお取引先様から不適切な個人的利益供与を受けるこ とは一切禁止しています。不適切な個人的利益供与はお断りいたしますのでご理解のほどお願いいたします。
8.適正な情報の保護
お取引様においては当社のノウハウや秘密情報、又は当社がお預かりしているお客様の秘密情報、個人情報に接する場合があります。当社との取引に関連して接する情報が漏洩しないように管理の徹底をお願いします。