ホームCSR > 日本コムシスのCSR

日本コムシスのCSR

私たちの目指すCSR

情報通信の基盤を支える高品質なネットワークの構築をミッションとし、安全で安心できる社会基盤整備の一翼を担っているコムシスが目指すCSRは「情報通信エンジニアリング事業を通じたCSR」にほかなりません。目新しい施策や、事業とかけ離れた社会貢献活動などはあえて掲げず、本業を当たり前に進めていくことによって、ステークホルダーの皆様が満足感を得られ、かつ、コムシスが持続的に成長し続けることを目指しています。

ステークホルダーとのかかわり

本業を通じた社会貢献をCSRの基軸とする当社では、事業に関わりのある、あらゆるステークホルダーを重視した経営こそが大切であると考えています。「社員」、「お客様」、「取引先」、「株主/投資家」、「地域社会/地球環境」の5つを、ステークホルダーとして定義づけし、それぞれに重点的に取り組むべき活動指針を定めています。

[image]ステークホルダーとのかかわり 調達基本方針 マネジメントシステム方針