ホームニュースリリース > 「2009comsipCTIセミナー」開催のお知らせ

ニュースリリース

2009年11月10日

「2009comsipCTIセミナー」開催のお知らせ

~SIPで変わる新たなCTIの世界を紹介~

本セミナーは盛況のうちに終了いたしました。
誠にありがとうございました。


日本コムシス株式会社(以下 日本コムシス、大崎本社:東京都品川区東五反田、代表取締役社長:髙島 元)は、来る11月27日金曜日午後15時から、日本コムシス本社2階プレゼンルームにおいて、「2009comsipCTIセミナー」を開催します。

同セミナーは2部構成となっており、第1部は「分散制御でCTIの常識を変える」と題し、分散制御方式で実現するコストを抑えたコールセンタシステムの構築について解説します。第2部では、「SIPで変わるcomsipCTI機能紹介」をテーマとして、インターネットの分散アーキテクチャで電話機能を実現する規格であるSIPを採用したcomsipCTIによるシステムのボトルネックの解消法や、生産性を高める多彩な拡張機能について説明します。

同セミナーへの参加申込みに関しましては、下記のURLをご覧ください。
https://www.comsys.co.jp/seminar/

開催日時 2009年11月27日(金)15:00~17:00  ※14:30~受付開始
会 場 日本コムシス本社2F プレゼンルーム
東京都品川区五反田2-17-1
最寄り駅:山の手線 『大崎駅』『五反田駅』より 徒歩5分
主 催 日本コムシス株式会社
定 員 10名※定員になり次第締め切らせていただきますので、お早めにお申し込み下さい。
参加対象者 CTI・コールセンタに関心をお持ちの方
良い製品・サービスがあれば導入検討される方
パートナーとして協業をご検討されている方
参加費 無料(事前申込制)


●「comsip」
日本コムシスの豊富な電話システム設計・構築の実績を活かして提供する多機能・低価格かつ安定したIP電話システムです。IP電話導入のための回線やハードウェアの選択から施工、システムメンテナンス、セキュリティやモバイル対応も全てワンストップで提供します。国際基準RFC3261に準処したSIPを採用し、新技術にもいち早く対応します。

●「comsip CTI」
comsipをベースとした標準SIPの通信インフラを活用し、安価で高度なコンタクトセンターを構築するCTIソリューションです。使い慣れた既存のアプリケーションを変えずにCTIと連携したり、業務の成長性に合わせ、機能や規模を柔軟に変更したりすることが可能です。日本コムシスは、交換機ベースのCTIソリューションを、SIPの特徴を活かし、パソコン端末上から電話機の制御を行なう分散制御方式により柔軟かつ安価に提供する先駆者として、豊富な実績のもと大規模かつ安定したシステムを提供しています。

●「Quick ビルダー」
顧客のニーズに応じて柔軟に高機能化することが可能なeCRMコンタクトセンター支援ツールです。顧客管理機能を中心とした標準のメイン画面に、ニーズに応じて、受発注機能やセールスサポート機能を追加し、自社専用アプリケーションを容易に構築することができます。初心者を意識して操作性を重視し、数多くの実績を標準化したテンプレートを自社の業務に合わせて使用することが可能です。