ホームニュースリリース > 「CSRレポート2008」を発行

ニュースリリース

2008年11月10日

「CSRレポート2008」を発行

日本コムシス株式会社(代表取締役社長:髙島 元、以下 日本コムシス)は、このたび CSRの考え方や、2007年度の取り組みを報告する「CSRレポート2008」を発行しました。本レポートは、通信建設業者である日本コムシスの事業特性を活かした様々な活動を、ステークホルダーの皆様に、具体的に、わかりやすく理解いただけるよう心がけ作成いたしました。


日本コムシスは、情報通信基盤を支える高品質なネットワークの構築をミッションとし、安全で安心できる社会基盤整備の一翼を担う企業として、自社の情報通信エンジニアリング事業を通じたCSR活動を推進しています。本レポートでは、この事業を通じたCSR活動推進の基本的な考え方や体制をまとめたほか、日常取り組んでいる活動を、社員やお客様、株主・投資家、協力会社、地域社会などのステークホルダー別に紹介しています。また、環境への取り組みについては、環境目的や目標・結果の報告とともに、環境配慮技術の紹介や、環境保全活動としての太陽光発電設備の設置、森林サポーター活動など2007年度の実施内容を紹介しています。


なお「CSRレポート2008」は、本日より下記の日本コムシスのホームページから、PDFファイルのダウンロードによってご覧いただけます。
https://www.comsys.co.jp/csr/