ホームニュースリリース > 新テレビCM「コムシスの木」篇を11月20日から放送開始

ニュースリリース

2008年11月19日

新テレビCM「コムシスの木」篇を11月20日から放送開始

~ 事業内容を空に浮かぶ巨木のアニメーションで表現し、企業認知度のさらなる向上を目指す~

日本コムシス株式会社(代表取締役社長:髙島 元、以下 日本コムシス)は、事業内容を空に浮かぶ巨木のアニメーションで表現した新テレビCM「コムシスの木」篇を、11月20日より放送開始します。

新テレビCM「コムシスの木」篇は、主に就職活動期を迎える学生をターゲットとして、「人々のコミュニケーションの営みを支える日本コムシス」というイメージを分かりやすく紹介することを目的に製作しました。通信建設事業にとどまらず、ネットワーク構築の現場から「IT事業」へと拡大していく日本コムシスの事業内容や可能性を、CMを通じ知って頂きたいと考え、「ネットワークをつなぐ、ITでつなぐ」をキャッチフレーズとして製作したテレビCMです。

本CMは、街中で携帯電話を利用している人やノートパソコンでインターネットに接続している人、オフィスでテレビ会議をしている人など、通信サービスを利用している人々が、日本コムシスが築いた空に浮かぶ巨木「コムシスの木」の世界で、様々な形でコミュニケーションライフを営んでいるというストーリーです。日本コムシスの事業内容を、根っこ(ネットワーク網)や木の幹(基幹システム)にたとえ、暖かみのあるアニメーションの世界観の中で印象的に伝えることにより、ユビキタス社会を支える日本コムシスの企業像を表現しています。