社員紹介PEOPLE

PROFILE社員プロフィール

2008年入社

瀧本 啓介

ITビジネス事業本部
法人ビジネス部
営業
経済学部経済学科 卒

社会貢献度の高い仕事がしたいとインフラ関連を中心に就職活動。現在、ITビジネス事業本部に所属。営業担当として多くの企業に向けて、多種多様なIT関連サービスを企画提案している。チームプレーが信条の元野球少年。

時代の先端で、
自分にしかできない仕事を。INTERVIEW

01こんな仕事をしています

子どもの頃から続けてきた野球。定位置は、2番バッター。自我を押し通すのではなく、チームに貢献することが私のプレースタイルでした。それが今の仕事にも通じているのかもしれません。就職活動では営業職を希望し、あらゆる業界を見て回りました。なかでもさまざまな社会インフラの構築に貢献している日本コムシスには、強く惹かれましたね。自分のためではなく、誰かのために働く。それができる会社だと思いました。
現在私が所属しているITビジネス事業本部では、サーバ、ネットワーク構築、電話設備やLAN配線のみならず、セキュリティ関連設備や社内システム構築など、IT分野のあらゆるサービスを企画提案から実装・保守にいたるまでワンストップで提供しています。私は営業担当として、さまざまな企業、官公庁、団体に向けた企画提案を主業務に、実際の工事プロジェクトが動き出す際には社内の関係部署をコーディネートする役目も担っています。お客様には、誰もが知っている有名企業もあれば従業員数名の中小企業も。業界も実にさまざまです。今やどんな仕事にもITは不可欠ですから、あらゆる企業と出会うチャンスがあるのは魅力的ですし、さまざまな業界について知ることもできて面白いですね。

02仕事のエピソード

日本コムシスでの仕事は、単純に商品カタログに載っている知識を身につけるだけでは成り立たないという点が、難しさでもありやりがいだと感じています。IT機器のトレンドや最新技術、施工技術にいたるまで幅広く知見を吸収することで、お客様との会話も、社内の技術部門との会話も深めていくことができます。そうして得た知見は、お客様との強い信頼関係構築につながります。その信頼関係があれば、「セキュリティを高めないといけないと思っているが、何をしたらいいのか?」という漠然としたご相談もいただけるようになります。そんなときこそ、IT分野の専門家としての腕の見せ所です。お客様の業種やビジネスの特徴、あるいは社員の方々の業務内容をふまえたうえで、最適なプランをゼロから考え、提案させていただきます。

03これからの夢、目標

私が営業として心がけているのは、お客様の要望に対し、いつでもプラスαの提案をすることです。10のことを言われたら、11や12の回答でお返しするのです。言われたことをそのままやっているだけでは、仕事は楽かもしれませんが面白くはありませんからね。常に「もっとこうできます」「こんな方法があります」といった提案を用意する。そうしたプラスαの積み重ねが日々の仕事を面白くしますし、長きにわたるお客様との信頼関係構築につながるのだと思っています。そのためにお客様が知らない最新情報や知識を磨き続けていかなくては。たとえばスマートフォンの登場は、人々の生活だけでなく働き方さえも大きく変えました。これからも、世の中を大きく変えるような革新的技術や製品は登場し続けていきますし、IT領域で仕事をしていると毎日のように新技術・新製品誕生のニュースを目にします。そうした情報に敏感になって、1社でも多くのお客様にITの進化によるメリットを享受いただけるようにしていきたい。これからも、時代の先を見据えながら、自分にしかできない仕事を積み重ねていきたいと思っています。